MENU

よくある質問

General Q & A

Q & A

①クリニックについて

差し歯など高額な押原の際はクレジットカードは使えますか?(自由診療時等)
当院では全ての診療や物品購入にクレジットカードならびに電子マネーがご利用いただけます。
足が悪いのですが、院内でバリアフリーになっている箇所はありますか?
入り口に少しだけ段差がある箇所はありますが、車いすやベビーカーでお越しいただく方もたくさんいらっしゃいます。スタッフがサポートしますのでお気軽にお越しください。
治療にかかる期間や費用は教えてもらえますか?
いつでもお気軽にご質問ください。治療前にお伝えいたします。
保険診療以外の場合は必ず事前に説明を行います。
代わりの先生ではなく院長先生に治療していただきたいのですが、大丈夫ですか?
大丈夫です。担当医の希望は受付でお申し付けください。
駐車場はありますか?
車1台分のスペースあります。自転車やバイクでお越しの際は駐輪場としてもご利用いただけます。

②診療(治療、検査)について

予約なしでも診てもらえますか?
対応させていただきますがご予約優先となります。お待たせしないためにもできるだけ事前のご連絡をお願いいたします。
こどもは何歳から診てもらうことができますか?
ご心配なことがあれば、何歳からでも診させていただきます。基本的には1歳6ヶ月からの治療をご提案しております。
他院で治療を途中でやめてしまったのですが、診てもらえますか?
※その際、紹介状などは必要ありませんか?
治療途中からの受診も対応させていただきます。
その際、紹介状などは必要ありません。
もしお持ちであればご持参ください。
スポーツ用のマウスピースがあると聞きましたが、誰でも作れますか?
ご希望される全ての人に作らせていただきます。
その際は、ひとりひとりに合ったマウスピースをご提案いたします。
なるべく歯を削りたくないのですが、他に治療法はありますか?
治療法はございます。当院ではできるだけ歯を保存的に治療することを心がけております。
お気軽にご質問いただければ状況に合わせて詳しく説明させていただきます。
歯のクリーニングをしますと言われますが、何をやってるんでしょうか。
ご自宅のセルフケアではどうしても取りきれない歯石や着色の除去など、ムシ歯や歯周病にならないために行う歯科医院での予防治療となります。
ホワイトニングは1回で綺麗になるんでしょうか。誰でもできますか?
基本的にどんな方でもホワイトニングは可能です。その上で綺麗になるためには、どうしても個人差があります。ホワイトニングにおける効果や副作用、ひとりひとりに合わせた治療計画や内容の詳細は事前にできるだけ説明させてください。
保険でできる白い歯はありますか?
(ムシ歯で銀歯と言われた際の詰め物や差し歯)
保険でできる白い歯もございます。
詰め物や被せ物が必要な際は事前説明をさせていただきます。ご納得いただける素材をご選択ください。
治療中の仮歯が取れたのですが、お金はかかりますか?
当院で治療中の仮歯が取れてしまった場合の費用はかかりません。
今通っている歯医者が検査だけで終わってしまうのですが、当日に治療していただきたいのですが可能ですか?
ご希望であれば可能です。状況をお聞かせください。
保険が効かない治療には、どんなものがありますか?
ムシ歯治療や歯茎の治療、詰め物や被せ物、歯の欠損部への治療や美容歯科など様々な治療内容において保険外診療(保険が効かない治療)は存在します。
必要である場合は状況に合わせて事前にご説明いたします。
保険と自費の違いはなんですか?
たくさんの治療法が存在する中で、健康保険の規定に定められた内容で行われる治療が保険診療、その他の治療が保険外診療(自費診療)となります。
妊娠中の診察・治療は可能でしょうか?
妊娠中でも診察・治療は可能です。
お勧めする治療の時期や内容等もございます。当院は多くの産前・産後の患者さまがいらっしゃいます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

③気になる症状について

歯がしみるのですが、ムシ歯でしょうか?
ムシ歯以外にも知覚過敏や歯肉炎など、歯がしみる原因には様々なものがあります。
症状がある上で早期治療が望ましいので、お気軽にご相談ください。
歯が茶色や黒くなってるところがあります。ムシ歯でしょうか?
ムシ歯以外の可能性もございます。歯の着色、詰め物の劣化や状態など様々です。
気になられる際は、お気軽にご相談ください。
金属アレルギーなのですが、銀歯じゃない治療はできますか?
治療は可能です。銀歯(金属)を使わない素材もたくさん存在します。
ご希望に合わせた素材のご提案をさせていただきます。
根の治療(神経を取った)をしたのに歯がしみるのですが、なぜでしょうか?
治療された時期にもよりますが神経が少なからず残っている可能性や歯肉炎、隣接する歯の知覚過敏など色々な原因が考えられます。
親しらずは痛みがなくても抜かないとだめでしょうか。
すべての親しらずを抜かなくてはいけないということはありません。
生えている位置や状況を確認させていただき、今後の可能性を説明させてください。
歯並びが気になるのですが、矯正は直ぐにやらないとだめでしょうか。
矯正を進めるにあたり開始が望ましい時期もございます。
まずは気になる内容をお気軽にお聞かせください。
歯が痛いですが、治療も痛いときはどうすればいいですか?
痛みを早くなくすことを優先させてください。
状況に合わせて麻酔等を使用します。
歯磨きしてるのにムシ歯になるのはなぜですか?
ムシ歯のなりやすさには個人差があります。
当院ではムシ歯や歯周病を予防するための歯磨き方法もお伝えします。
是非ご一緒に再発しない予防歯科を取り組みましょう。
歯周病は自分でもわかりますか?
自覚症状が起きにくいのが歯周病のこわい所です。
歯ブラシの時の出血、口臭、歯茎のむずがゆさなど意識するとご自身でも気が付いてもらえると思います。お気軽にご相談ください。
朝起きると舌が白い、ネバネバして気持ち悪いのですが、口の病気でしょうか。
どうしても寝ている間は口内が不衛生になります。
舌の状態や唾液の分泌量などを確認させてください。
インプラントはどんな人にオススメですか?
インプラントは歯が失われた部位に行う人工的な歯根を用いた治療法です。
ブリッジや入れ歯など歯が失われた部位に対して行う治療の選択がある中で、それぞれにメリットとデメリットが存在します。インプラントは他の歯を削ったりすることなく天然歯と同じように咬むことが出来るようになります。ご興味がある方はお気軽にご質問ください。
歯の治療は時間がかかる印象がすごくあるのですが、何ででしょうか?
口腔内には多くの菌が存在します。
治療で的確に菌を取り除く為にはどうしても時間がかかってしまう場合はあります。
ひとりひとりの口腔内の状況をくわしく説明し、できるだけ患者さまに合わせた治療計画をご提案することを心がけています。
pagetop Top