TOP > お知らせ一覧 > お知らせ詳細
医院からのお知らせ
2018-11-02
歯を削らなくてもよいムシ歯の早期治療
当医院では予防治療を積極的に行っております。

この度レーザー光にてムシ歯の状態を数値化でき、治療の方法を判断できる
「DIAGNO dent pen」という先進機器を導入致しました。

この機器により改善できることは
①当医院でも今まで行われていた視診や拡大鏡、プローブ、咬翼法、X線などの診査よりも精度が高くムシ歯を発見することが出来ます。

②今までは見つけにくかった隣接面、小窩裂溝、X線でも識別しにくい象牙質内のムシ歯や歯周ポケットなどを検出できます。

③器具を使う触診時に起こりえる歯へのダメージを心配する必要がありません。

このように従来の方法では見つけにくいとされていたムシ歯を患者さまへのご負担を最小限に分かりやすく発見することが出来ます。

数値で判断ができることによって、今まで判別が難しいとされていた初期状態でのムシ歯の発見、診査診断、再石灰化への経過観察や最小限の治療への判断基準が明確になります。

上記の理由から、歯を削らなくても済むムシ歯の早期発見、早期治療としてとても有効です。

大人はもちろんのこと、小児歯科においても非常に効果的です。

費用は保険診療内となります。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお申し付けください。

担当の歯科医師または歯科衛生士がご説明させて頂きます。

OPEN
「もうひとつの家族みたいなクリニック」